横浜でおすすめの脱毛サロンを選ぶ方法

横浜には全国でも人気の脱毛サロンが多数出店しています。 できれば良いサロンで脱毛したいと思っても、選択肢が多いと迷ってしまうこともありますよね。

そんなときは、他の人が脱毛サロンを選ぶときに重視するポイントを知ることも大切です。 多くの人が重要視するのは、脱毛効果や料金の安さ、痛みがないこと、予約が取りやいこと、通いやすい場所どです。

それらのポイントと自分が重視するポイントを合わせて検討し、人気の脱毛エステサロンを比較することで、自分にとって最適なところが見つかります。

横浜の脱毛サロン おすすめランキング

サロン名 人気のプラン サロンの特徴
キレイモ
キレイモ
全身脱毛
月額9,500円 税別
初回分0円
顔やVIOラインを含む全身脱毛が低料金で出来る脱毛サロンです。 キレイモが他のサロンと違うのは、ムダ毛をなくすだけでなくスリムアップ(引き締めダイエット)の効果があることです。 また、光を照射するときに冷たいジェルを使わないので、体が冷えるのが嫌という方に人気。
銀座カラー
全身脱毛し放題
月額6,800円
何度でも全身脱毛し放題のプランが月額6,800円で人気のサロン。 定額支払期間が済むと0円で通い放題になります。コース料金は197,650円で脱毛し放題のプランとしては業界最安。 2ヶ月に1回来店し、全身まるごと施術します。1回あたり約60分のスピード脱毛が可能です。 1回の施術時間が短いため、予約もとりやすく、楽天リサーチでも予約のとりやすさNo.1の実績があります。 オプションで皮膚科医ドクターと共同開発した保湿マシンを使用し独自の肌ケアもあり、脱毛しながらプルプルの肌へ導きます。
ミュゼプラチナム
両ワキ+Vライン+2ヵ所プレゼント
300円 税抜
脱毛専門サロンとしては業界最大の脱毛サロンです。全国に181店舗を展開しているので通いやすさNo.1です。脱毛方法として光脱毛の中でも痛みが少なく脱毛効果が高いS.S.C脱毛を提供し、料金体系もリーズナブルです。
シースリー
C3申込
全身脱毛
月額7,500円
税込
9ヶ月分0円
月額7,500円で全身脱毛ができる脱毛サロン。月々の支払いが完了したあとは、回数制限なしの通い放題になります。総額は約38万円と高めです。国産の脱毛機ルネッサンスによる超光速GTR脱毛導入で、全身53ヶ所の脱毛が1日45分施術で完了します。3ヶ月に1度通えばよいので、忙しくて毎月通えない方におすすめです。
ディオーネ
ディオーネ
全身脱毛
16,200円
税込
1回体験
敏感肌やアトピー肌など肌の弱い方でも痛みを感じない安心の脱毛方法ハイパースキン脱毛を提供しているので、脱毛時の痛みが苦手という方におすすめです。 肌内部を活性化する「フォト美顔」の光を含む特別な光を照射するので、痛みがないだけではなく、脱毛しながらハリ・ツヤのある美肌を実現します。
ジェイエステティック
全国共通 月額9,500円
両ワキ12回+選べる1部位2回
300円
税込
両ワキ脱毛12回と選べる1部位2回が格安料金で可能で、部分脱毛がお得です。5年間無料アフターケアも付いているので、脱毛後もムダ毛のないキレイな状態を保つことができます。 独自の冷光ヒアルロン酸脱毛を提供し、脱毛時の痛みも少なく、脱毛無料体験もあるので、脱毛がはじめての方でもお試しできるので安心です。
エピレ
エピレワキ
両ワキ脱毛6回
500円
税込
全額返金保証・施術無制限で両ワキ脱毛6回がリーズナブルな料金で可能なので、脱毛がはじめての方でも安心して施術できます。 エステティックTBCの脱毛実績をもとに開発された独自の脱毛マシンと美容成分配合の独自ジェルで美肌ケアしながら施術するので、脱毛後の仕上がりがキレイ、ツルスベな肌になれます。
脱毛ラボ
半年で全身脱毛完了!?
全身脱毛
月額1,990円 税抜
12ヶ月0円
業界でも最安クラスの月額料金で全身脱毛ができる人気の脱毛サロンです。 月額料金は安いですが、全身脱毛1回に12ヶ月かかるためトータルでは高くなります。 光脱毛の一種で脱毛効果が高く痛みが少ないS.S.C脱毛を提供。 肌へのダメージが少ないので仕上がりもキレイです。 全身脱毛6回が半年で完了するスピードコースもありますが、月額制ではなく回数プランのみです。

キレイモがおすすめの理由

安くて質の高い全身脱毛

キレイモは質の高い全身脱毛が最安クラスで受けられるサロンです。月額料金だけを見比べると他サロンの方が安いですが、ここには少しトリックがあります。それは何かというと、全身を一通り脱毛するのに必要な期間が違うことです。キレイモは2ヶ月で全身を1回脱毛するのですが、エターナルラビリンスとシースリーは3ヶ月、脱毛ラボは12ヶ月で1回脱毛します。そのため、全身脱毛1回あたりの料金で比べるとキレイモのほうがお得なのです。

脱毛サロンを選ぶときには料金が安いだけでなく、脱毛効果が高いことや、脱毛後の肌ケアなども重要です。キレイモはこれらの点でも満足度が高いのが特徴です。

キレイモでは痛みがなく効果の高い脱毛を行うために、最新の国産脱毛機を導入しています。このマシンは光を照射するヘッド部分に冷却装置がついていて、脱毛する直前に施術部位を冷やすことができます。これにより痛みのない脱毛が可能です。他のサロンでは、冷却ジェルを塗って痛みを軽減するのですが、キレイモでは冷却ヘッドが必要ないのです。実は脱毛前に冷却ジェルを塗ると体が冷えたりベタベタするので苦手という方も多いのですが、キレイモならそのような心配もありません。また他サロンのように、冷却ジェルが光をさえぎって脱毛効果が落ちるということもないので、効果の高い脱毛が期待できます。冷却ジェルを使わないことで施術時間が短くなり、混雑も減るので予約が取りやすくなるというメリットも。

また、脱毛後にはスリムアップ効果のある保湿ローションでトリートメントをします。そのため、ムダ毛をなくしながら全身引き締めダイエットの効果も期待できます。そして、全身脱毛に含まれる顔脱毛を光フェイシャルに切り替えることも可能です。フォトフェイシャルともよばれ、お肌を若返らせシミや肌荒れに効果がある最新のフェイシャルエステです。まるで、脱毛とボディエステを同時に受けているようなサロンです。

キレイモでは、月に1回の来店で上半身または下半身の脱毛をし、2ヶ月で全身を一通り脱毛できます。月に1回の来店で良いので、通うのが楽なだけでなく、予約が取りやすくなっています。

一般的に月額制の全身脱毛では、契約前に無料体験が出来ない場合がほとんどです。例えば、2ヶ月0円というサロンでも無料で脱毛できるのではなく、4ヶ月の契約が必要でその内の2ヶ月分が割引されます。その点、キレイモでは無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験ができます。契約する前に実際の脱毛がどのようなものか確認でき、試して納得できたら契約すれば良いので安心です。さらに、初月0円のキャンペーンも行っています。

目的別に選ぶ横浜の脱毛サロン

部位別に選ぶ横浜の脱毛サロン

横浜の脱毛サロン店舗情報

キレイモ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜駅前店 西区北幸1-4-1 天理ビル13F 横浜駅
横浜西口店 西区南幸2-11-7 横浜西口藤沢ビル5F 各線横浜駅下車 徒歩5分

ミュゼプラチナム 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜モザイクモール港北店 都筑区中川中央1丁目31-1 モザイクモール港北・都筑阪急2F 横浜市営地下鉄(ブルーライン・グリーンライン)センター北駅下車すぐ
横浜ファーストビル店 西区北幸1丁目6-1 横浜ファーストビル15F 横浜駅
横浜ららぽーと店 都筑区池辺町4035-1 ららぽーと3F JR横浜線 鴨居駅より徒歩10分
たまプラーザ店 青葉区美しが丘2丁目15-4 プラザ・サウスウエスト3F 東急田園都市線 たまプラーザ駅
上大岡ミオカ店 港南区上大岡西1丁目18-3 ミオカ リスト館7F 京浜急行線 上大岡駅 徒歩4分、横浜市営地下鉄ブルーライン 上大岡駅 地下1階直結
グラン横浜西口店 西区北幸1丁目1-8 EQUINIA YOKOHAMA(エキニア横浜)8F JR・東急東横線 横浜駅西口から徒歩2分
横浜西口店 西区北幸1丁目1-8 EQUINIA YOKOHAMA(エキニア横浜)4F JR・東急東横線 横浜駅西口から徒歩2分

_
シースリー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜西口店 神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルディングAnnex5F JR横浜駅
PR上大岡店 港南区上大岡西1-12-2 パルポート上大岡4F 京急本線上大岡駅3番出入口から徒歩4分

脱毛ラボ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜店 西区南幸2-18-1 TSUTSUI横浜ビル7F 横浜駅

ディオーネ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜元町店 中区石川町1-15-6 東源元町401 石川町駅、元町・中華街駅
横浜駅鶴屋町店 神奈川区鶴屋町3-35-9 第2伊藤ビル6F 横浜駅西口
横浜駅西口店 西区南幸2-18-8 西澤ビル5F 横浜駅、平沼橋駅
横浜港南台店 港南区港南台4-24-1 港南台駅

銀座カラー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜エスト店 西区南幸 2-17-7 ヴェルディ横浜 7F 横浜駅、EAS通り沿い
横浜西口店 西区北幸2-1-22 ナガオカビル 6F JR横浜駅 西口 徒歩4分
横浜店 西区南幸 2-9-12 南幸自治会館 4F 横浜駅、東急ハンズ裏

ジェイエステティック 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
横浜西口店 西区南幸2-17-7 ヴェルディ横浜 8F JR横浜駅西口より徒歩8分

横浜の医療脱毛クリニック おすすめランキング

脱毛エステサロンでの脱毛よりも効果が高く、永久脱毛が可能といわれている医療レーザー脱毛。 最近では、リーズナブルな料金で医療レーザー脱毛が受けられるクリニックが増えており、人気が高くなっています。

横浜にある人気の医療レーザー脱毛が受けられる脱毛クリニックのなかでも、料金面や脱毛効果、サービス面をみて、総合的におすすめの医療脱毛クリニックを紹介します。

クリニック名 人気のプラン クリニックの特徴
アリシアクリニック
アリシア
全身脱毛
月額9,500円 税別
2ヶ月0円
VIOラインを含む全身脱毛8回プランがリーズナブルな価格でできる医療脱毛クリニック。 粘膜照射も可能なので、光脱毛では処理しにくい、デリケートなVIOラインのキワのキワまで処理することができます。 全身脱毛1回は2ヶ月ごとの周期で可能で、14ヶ月でスピード完了が可能です。 皮膚科医の診察の下施術を行うので、敏感肌でも安心して脱毛できます。キャンセル料・解約手数料も無料なので安心です。
リゼクリニック
全身脱毛5回
総額298,000円 税込
女性医師による無料カウンセリングが受けられる医療脱毛クリニック。 全身脱毛5回コースをリーズナブルな価格で追加料金なしで受けることができます。 万一の時でも安心の肌トラブル保証付きで、肌トラブル時の追加照射や薬処方も無料で対応可能なので、敏感肌でも安心して施術を受けられます。急な施術のキャンセル料も無料で、契約金額以外に追加料金がかからないので、忙しい方でも安心して通うことができます。
湘南美容外科クリニック
湘南美容外科
全身脱毛5回
総額315,000円
税込
モデル・芸能人にも人気の、クリニック独自の根こそぎレーザー脱毛を行うことができる美容外科クリニック。 エステで行う光脱毛よりも1回の脱毛効果が高いので、施術回数の短縮が可能です。 安心返金保証システムがあり、万一、仕上がりに満足できなかった場合でも、残りの施術回数分を解約手数料なしで返金できるので、安心して施術を受けることができます。
横浜中央クリニック
横浜中央
全身脱毛5回
月額12,600円 税抜
総額280,000円 税抜
脱毛時の痛みが苦手な方でも安心の最新脱毛レーザーマシンを導入している医療脱毛クリニック。 FDA(米国安全基準)認可の医療レーザー脱毛マシンを使用しているので、脱毛時の痛みを軽減するだけではなく、肌にやさしくスピーディーな施術が可能です。脱毛効果も高く、色黒肌の方や産毛・細い毛にも対応することができます。 業界初の24時間リアルタイム予約システムを導入しており、空き時間に予約がとりやすくなっています。
「横浜でおすすめの脱毛サロン【プラン・目的別ランキング】」について
先週、急に、神奈川県の友人からで脱毛サロンについて聞かれました。仕事場の関係で横浜のサロンを希望するのでどうかと言われました。彼女の要望をヒアリングしたあとで、色々リサーチして金額や綺麗さなどで良さそうなところをピックアップし、伝えたところとても喜ばれました。それで、そのとき調べた情報やデータを元に、このようなサイトを作成しようと思ったわけです。
2017
横浜の脱毛エステサロンで自慢できるくらい美しくなりたいですよね。脱毛エステに行くと強引な勧誘があるのではと不安に思う方もいると思います。しつこい勧誘をされるのは不愉快ですよね。気が弱い方にとっては怖いかもしれません。不安に思う方は、大手の脱毛サロンで無理な勧誘をしないと明言しているところに行くと良いでしょう。もし望んでいコースなどを勧誘されたらきっぱり断ることが大切です。はっきりと契約する気はゼロと伝えましょう。間違っても高いローンを組まないように気をつけてください。面倒かもしれませんが、脱毛サロンと契約するときは事前に規約などをしっかり読むことが大切です。 ここ何ヶ月か、エタラビ(エターナルラビリンス)がよく話題になっています。山ピーこと山下智久のテレビCMなどで話題ですね。しかし、エタナビは以前よりも値上がりしているので気をつけてください。以前は月額9,500円で2ヶ月で全身を1回脱毛していたのですが、山ピーのCM後からは月額9,500円で3ヶ月で全身を1回脱毛するように値上がりしています。約1.5倍の料金になっているのでビックリしました。 デリケートゾーンの脱毛もある種のブームになっています。ビーチでどんなに良い素材の水着を着ていても、ムダ毛がはみ出していたら台無しですからね。神奈川県にも脱毛エステは多いですが、多くのサロンでV・I・Oのパーツも処理できます。Vはビキニライン(Vライン)、Iは股の間(Iライン)、Oはヒップ奥(肛門の周り)を脱毛することです。 特に横浜や川崎に人気店が集中している印象がありますね。誰かに認めてもらえるのが予想以上に嬉しいのだと思う人も少なくないようです。口コミで評判の良いサロンがあったらやってみたいという潜在的な層をいれると、流行はまだ続くかもしれません。 実家の近くに脱毛エステがありますが、電話で申し込むよりもWEBから申し込んだほうがお得なようです。なぜかというと、Web限定キャンペーンというのをやっているからです。電話だと受付の人が対応しなければいけませんが、ホームページからの予約だと人件費がカットできるので安いキャンペーンが実施出来るのだと思います。ですから、スマホやパソコンが使える人はウェブから申し込むことも考慮すると良いでしょう。 格安のサロンはキャパをはるかに超えてしまうこともあります。ただ料金を安くして、沢山のお客さんを集めようとしているためです。そうすると数をこなすために、一人ひとりの扱いが雑になってしまうこともあります。 無駄毛があると蒸し暑い夏がさらに熱く感じてしまいます。本格的な夏が来る前に脱毛してしまいたいところです。脱毛が完了したからといって、寒く感じるということはありません。寝るときに適温でエアコンをつけていても大丈夫です。 脱毛方法としては光脱毛、レーザー脱毛、電気脱毛などがあります。電気脱毛はニードル脱毛と呼ばれることもあります。エステティックTBCでは、光脱毛と美容電気脱毛の2種類の脱毛を行っている珍しいエステです。それだけでなく、フェイシャルやボディケアなど総合的なエステも扱っているトータルエステとなっています。口コミでの評判も年々良くなってきているようです。tbcの電気脱毛はTBCスーパー脱毛という名称で提供されています。 横浜市や神奈川県近隣の都市で脱毛サロンを選ぶとなると選択肢が多いです。仕事で東京にかよっている人は、東京の脱毛サロンも選択肢に入ってきます。しかし東京で人気の脱毛サロンは、ほとんどが横浜にも店舗を構えていますので安心してください。横浜駅や横浜駅西口を中心にして、徒歩圏内にたくさんのお店があります。 脱毛サロンに通うときは体調やお肌の調子を整えて行くようにしましょう。例えば、前処理のシェービングでお肌を傷つけてしまうと、その部分は脱毛できなくなる場合があります。傷や肌荒れしている部分を避けて処理するので、その部分はまたムダ毛が生えてくることになります。また寝不足などで体調が悪くならないようにしっかりと睡眠を取るようにしましょう。 人気の脱毛サロンは口コミ情報も豊富にあります。しかし、口コミをそのまま信用してしまうのも良くないです。なぜかというと、脱毛効果は個人差があるからです。毛質や毛量は人それぞれなので、同じ脱毛サロンに通っても効果の出方は皆さん違うのです。早い人なら6回も処理すればツルツルになりますが、遅い人では10回以上も処理しなければなりません。また、ライバル会社がウソの口コミを書いていることもあります。では、どのように判断したら良いでしょうか?それは、使っている脱毛機を確認するのがおすすめです。使用する脱毛機により、どのくらいの効果があるかが分かるからです。 人気の脱毛部位はやはり脇ですね。ほとんどの人がワキを脱毛します。そして、膝下や肘下です。ヒザ下やヒジ下というのは、人目につくことが多いからでしょう。これらの部位は若い人だけでなく、40代以降の方でも脱毛する人が多いです。若い人の間ではVIOの脱毛も人気となっています。 サロンによって一番違いがでるのは顔脱毛かもしれません。なぜかというと、一口に顔脱毛と言ってもサロン毎に処理できる部分や範囲が全く違うからです。施術できるパーツが少ないところだと、顎や頬などのフェイスラインしかできないこともあります。顔脱毛専門のサロンや顔脱毛に力を入れているサロンだと、できるパーツも多くなります。例えば、おでこ、額、眉毛、眉間、鼻の横、鼻下、鼻毛、唇周り、口周り、アゴ、頬、もみあげ等の処理ができます。襟足や首、うなじ等の部分は顔脱毛に含まれないことが多いようです。 顔脱毛で産毛を処理すると化粧のノリが良くなると言われます。それだけでなく、カミソリやシェーバーでのセルフ処理が必要なくなるので、お肌を傷めることがなくなります。カミソリ等で無駄毛処理をすると丁寧に行っているつもりでも、皮膚に傷をつけてしまい炎症や肌荒れ、ニキビの原因となります。酷い場合にはニキビ跡になったり、色素沈着を起こしてシミが出来ることもあります。 顔脱毛をすることで、このような肌トラブルも減るので、色素沈着でくすんだ肌の状態も良くなり、結果として美肌になります。 男性の場合にはヒゲの脱毛も人気です。毎日髭をそる人も多いと思いますが、これが肌トラブルの原因となります。濃いヒゲや青ひげ、泥棒髭で悩んでいる人が髭の脱毛をすると、電気シェーバー等での髭剃りが必要なくなるので、無用な肌トラブルも起きなくなります。 髭のレーザー脱毛を行っている医療機関としては、ゴリラクリニックなどがあります。 両脇は最も脱毛する人が多い部分です。脇毛の処理が格安のプランもあります。それから腕や脚の脱毛をする人も多いです。腕や足の部分脱毛セットも良く見かけます。腕のセットプランには、ヒジ下、肘(ひじ)、ヒジ上(二の腕)、手の甲・指などが対象となります。脚のセットプランでは太腿(ヒザ上)、膝(ひざ)、ヒザ下(脛、脹脛)、足の甲・指などが対象に含まれます。 夏前になると水着の準備として胸元(胸、胸毛)、お腹、背中、腰、ヒップなどの脱毛が人気となります。 これらの部位を組み合わせて脱毛していくと、トータルの料金は高くなります。それよりも最初から全身脱毛を申込んだほうが総額は安くなる傾向にあります。 生理中の脱毛処置というのは殆どの場合断ることが多いものです。ですが、全てのサロンが生理期間中の施術をしないと決めているのではなく、気になる人は契約前に確認しておくと良いです。ただ、生理中には普段とくらべると肌トラブルが増えやすいと言われておりますし、できれば施術を受けるのはやめておいたほうが良いでしょう。アンダーヘアの脱毛は衛生的な問題があるので、処置は受けられないのです。 妊娠中は多くのサロンで施術を断られると思います。何故かと言うと、妊娠している間はホルモンバランスが乱れるので、母胎にも少なからず影響がみられ、通常の脱毛効果が得られないからです。肌トラブルの可能性もあります。妊娠から出産までは契約の内容を確認してみましょう。 横浜(神奈川)は全国でも有数の脱毛サロン激戦区です。数多くの脱毛エステが林立しています。例えば、PMK、脱毛ラボ(Datsumou Lobo)、エピサロン、ヴィトゥレ(Vitule)、ピュウベッロ(piubello)、エルセーヌ、グレース、リンリン(RINRIN、旧wakwak)、エピレ、レイビス(RAYVIS)など。 横浜にお住まいなら仕事や通学で東京に行く方も多いと思います。その場合は東京の脱毛サロンも選択肢に入りますね。新宿や渋谷、池袋には人気の脱毛サロンが多いので、日常的にそのあたりに通っている場合はチェックしてみましょう。 人気の脱毛法と言えば1番は光脱毛です。それからレーザー脱毛、美容電気脱毛、ワックス脱毛などです。 光脱毛は痛みが少ない脱毛方法です。皮膚へのダメージがほとんど無いので、仕上がりが綺麗になると言われています。そして短時間で広い範囲を処理できるため料金も安価になっています。脱毛後には美容液や保湿ローションなどで美肌ケアを行ってくれるエステも多いです。光脱毛(フラッシュ脱毛)にも色々と種類があります。例えば、IPL脱毛、S.S.C.脱毛などです。 レーザー脱毛は医療機関で行っています。医療クリニックなどのホームページを見るとレーザーは永久脱毛と紹介されています。逆にフラッシュ脱毛は永久脱毛とはされていません。レーサーは出力が高いので医師免許のある人(医者など)しか施術できないため、通常はエステでは行っていません。そのため美容外科や美容クリニック、病院の皮膚科などの医療機関でしかうけることが出来ず医療レーザー脱毛とも呼ばれています。光脱毛よりも効果が高いと言われていますが、その分だけ痛みも強いです。中には痛みを感じないように麻酔(笑気麻酔など)をしてからレザーを照射するところもあります。モニターを募集しているところもあるので、そのようなところなら少し安く脱毛できますが、アンケートへの回答やモニターとしての写真や画像の掲載を求められることもあります。 美容電気脱毛はニードル脱毛とも呼ばれる方法です。ニードルというと針を刺すようなイメージがありますが、実際は先の丸いプローブを毛穴にあてがうだけです。電流を流して毛根を破壊します。電流を流すのでこのときに痛みがあります。効果はとても高くアメリカでは電気脱毛が永久脱毛と認められています。1本ずつ確実に抜いていくので、施術したその日から無駄毛がなくなります。しかし、一本ずつしょりするため時間がかかり、価格も高額になります。エステティックTBCでは光脱毛と美容電気脱毛の2種類の脱毛を行っています。TBCのホームページでは、美容電気脱毛をしてから25年以上経過しても毛が再生されていないというデータを紹介しています。 ワックス脱毛は粘着力のあるワックスを塗って、その受けから布を貼り付け、布を引っ張ることで脱毛します。想像して分かる通り痛みがあります。VIOを中心に行うブラジリアンワックスというものもあります。使用するワックスは通販等でも購入できるので、自宅でセルフ脱毛することも可能です。 光脱毛では完了までに何度も施術を受ける必要があります。それは毛周期というものがあるからです。人の毛は成長期、退行期、休止期というサイクルを繰り返していますが、光脱毛では成長期の毛にしか効果がありません。そのため、光を照射してもそのときに休止期であった毛根からは毛周期が経過すると再び発毛してきます。ですから毛周期を経過する毎になんども施術を受ける必要があるのです。 ディオーネ(Dione)ではハイパースキン脱毛を行っています。ハイパースキン法というのは光脱毛よりも肌へのダメージが少なくて優しい脱毛法になります。皮膚に優しいので敏感肌やアトピーの方でも脱毛することができます。それだけでなく3歳以上のお子さんも脱毛が可能です。光脱毛では成長期の毛根に効果を発揮しますが、ハイパースキン脱毛では休止期の毛根に影響を与えます。ディオーネで提供しているハイパースキンの光にはフォト美顔の光が約3割含まれています。フォト美顔というのは最新のフェイシャルエステでコラーゲンの生成をサポートし、お肌の再生を助けます。そのためシミやニキビ、肌荒れなどに良いと言われています。フォトフェイシャルや光フェイシャルとも呼ばれます。通常のフェイシャルエステでは顔にしか行いませんが、ディオーネの全身脱毛なら、全身に行うことができます。 家庭用脱毛器にも様々な種類が発売されています。人気のものですとケノンがあります。ケノンはイーモやイーモリジュを発売していた会社の最新脱毛器です。カートリッジが交換式になっているため、ある程度使用したら交換する必要があります。楽天市場などでも人気の家庭用脱毛器具にラインナップされています。他にはトリアがあります。トリアは脱毛だけでなく、家庭用の美顔器などもラインナップされています。ライザップで一躍有名になった健康コーポレーションからもエピナードという脱毛器が発売されています。エピナードはヘッド部分に冷却装置が付いており、保冷剤を使用しなくてもOKです。一般的な家庭用脱毛器は保冷剤などで冷やしてから出ないと光を照射できません。それから老舗のヤーマンからもレイボーテという脱毛器具が販売されています。 お手軽な無駄毛処理としては市販の除毛剤を使う方法も考えられます。除毛剤の場合は、毛を溶かすことでお手入れします。見えている部分を除毛するだけなので、すぐに伸びてきます。また、無駄毛だけでなく肌も痛めてしまいます。毛の主な成分はタンパク質ですが、肌もタンパク質からできているからです。肌の弱い方は炎症を起こしたり、かぶれたりすることもあります。 一般的な脱毛サロンとキレイモの違いは痩身効果のある肌ケアを行っていることです。施術後の仕上げにスリムアップ効果の認められる保湿ローションでトリートメントします。この保湿ローションにはグロブラリアコルジホリアカルス培養エキス、ハナショウガエキス、カフェインが配合されています。Sedermaの調査ではこれらの成分が配合されたクリームをお腹に塗布した結果、2か月後に93%の人に脂肪組織の厚みの減少、80%の⼈にお腹周りの引き締まりが見られたそうです。 脱毛は2回や3回行ったところでツルツルになるわけではありません。一時的には毛が抜けますが、毛周期が経過すると未処理の毛穴から再び発毛してしまいます。全ての毛根に対して処理をするには、最低でも6回、平均すると10回程度は処理する必要があります。最初は効いているのか疑問に思うかもしれませんが、数回も受けていると徐々に生えてくるけも少なくなってきて、自己処理も楽になってきます。ですから1回、2回受けただけで効果がないと判断して通うのをやめるのではなく、数回は継続してみるのが良いのです。 脱毛の進行具合によりますが、もう少し施術を継続させることが必要になるかもしれないのです。ムダ毛をカミソリで脱毛するのはかなり簡便ではありますが、肌がダメージを受けた状態にしないように心する事が肝心です。用いるカミソリは、刃の鋭利な物にし、シェービングフォームやジェルなどで潤滑にします。ムダ毛の伸びている方向に従って剃らなければいけないのです。加えて、そうして脱毛した後にはアフターケアも必須です。ムダ毛の中でも意外と無視されがちな背中の毛。これが気になってきたのであれば、脱毛サロンで処理した方がいいでしょう。あまり普段目にすることもないので気づきないのですが、たまに露出する時にびっ知り生えた背中の毛は、他人が見るとビックリしてしまうものです。背中のムダ毛を自己処理しようとするのは大変困難ですから、ここはさくっとプロの手に委ねてしまうのが良いです。脱毛が完了するまでには時間がかかるので、脱毛を決意したらなるべく早くおみせへ行きましょう。その店舗数は国内に150以上というミュゼは違う店舗に移動することが許されています。お客様に無理に契約をおねがいするということは断じてなく解約のケースでも手数料は受け取らないというのがお客さんにとっては嬉しいメリット(メリットばかり考えていると、思わぬ損をすることもあるでしょう)になります。処置の後の手入れもきめ細かく、HPからエントリーすればお勧めの優待も使用できます。施術には提示された料金以外には必要なし、施術にご不満の場合は代金はいただきないのです。出産を経験したことが契機になり脱毛サロンで脱毛したいと思うようになったという女性もいるのですが、小さいコドモを連れて通える脱毛サロンというのは稀です。カウンセリングすらコドモを連れては「お断り」という脱毛サロンもあるでしょう。メジャーなサロンでは難しいでしょうが、規模の小さなおみせなどを探すとコドモを連れてきても構わないというところもなくはないですし、ショッピングモールなど大型商業施設の中にあるサロンでしたら、施設の託児スペースを利用できるので便利です。産毛に対しては、光脱毛の場合はそんなに効果を得られないみたいですね。脱毛サロンでの光脱毛に使用される特殊な光は黒色に対し反応しますから産毛みたいな色素の薄い毛では反応しにくいという性質があるんです。光横浜ランキングを採用しており、施術をしている脱毛サロンで顔の横浜ランキングを選択するなら信頼できるだけの技術力がある店でないと後で肌トラブルが起こるなどの事態も起こりかねないでしょう。
横浜には全国で人気の脱毛サロンが数多く出店しています。多くの人が脱毛エステを選ぶときに重視しているポイントは料金の安さ、脱毛時の痛み・全身脱毛・VIO・ワキなどの部位別のお得度など。これらのポイントと自分が重視するポイントを合わせて検討し、人気の脱毛エステサロンを比較することで、自分に最適な脱毛サロンを見つけることができます。